川田建装が選ばれる理由 訪問販売について ローンのご提案 お客様の声ご紹介ページ 雨漏り修理 川田建装雨漏り修繕 KK-NEWS 代表川田のブログ 取締役のブログ 部長のブログ 川田悠人のブログ 香川県高松市の塗装防水コラムページ 塗装相談会 川田建装施工エリア 佐野部長の失敗しないリフォームガイド 建物診断 アパート|マンションオーナー様へ|川田建装 屋根・樋工事 カラ-シミュレ-ション 現在施工中物件紹介 雨漏り119本部 日本塗装工業会 会員 マイベストプロ香川 創業の歩み 高意匠サイディング 2色塗り工法 ご提案プラン デザイン調仕上げ 省エネと節電を! 地域貢献 日本ペイントパーフェクトトップコンテスト2014 エスケー化研認定施工店 高級多彩仕上げ 砂壁状塗料 無機・マスターズコート 断熱ガイナ 日進産業ガイナ 日進中部 アドグリーンコート 遮熱防水アステック カルセラ ファイン4Fセラミック 遮熱塗料 サーモアイシリーズ ハナコレコンセプト ハナコレクション ホワイトカラー レッドカラー グリーンカラー マゼンタカラー ブルーカラー イエローカラー ブァイオレットカラー オレンジカラー UVプロテクトクリヤー ダブルトーン仕上げ 2色塗装 2色塗装 顧問弁護士 リフォームかし保険 低炭素運動 相互リンク集 川田建装のライン 塗魂ペインターズHP 川田建装塗魂CSR活動 広島 牛田小学校塗装ボランティア 高知ボランティア 岡崎ボランティア 上尾ボランティア 大仁田厚 来社 川田建装ツイッター 香川県の地域ブログ 川田建装 お問い合わせ
































  心得・座右の銘
  香川県塗装業組合
  塗装・防水コラムページ
  未来のエースブログ

Q1.塗り替え時期とはどれくらいからなの?
Q2.塗装は絶対必要ですが?
Q3.塗装で20年〜25年持つって本当ですか?
Q4.工事金200万から100万のお値引って考えられますか?
Q5.他県の業者さんって大丈夫ですか?
Q6.工事契約しましたが、下請けに丸投げってどうですか?
Q7.パック価格やものすごい低価格なんだけど大丈夫かな?
Q8.契約書や見積書や調査診断書って普通ありますよね?
Q9.業者が多すぎて何がほんとに正しいのか分からない?
Q10.何社かで見積りしたが工事金額の差がありすぎるのはなぜ?
Q11.本当に保証ってしてくれるの?
Q12.塗装技能士ってなんの資格なの?
Q13.塗装工事でどの季節がいいの?
Q14.工事期間ってどれくらいかかるの?
  フッ素樹脂塗料(セミフロンアクア)
  アステックペイント
  遮熱断熱塗料ガイナ(公式HP)
  雨樋・板金工事


石目調仕上げにお奨め













日本ペイント
高意匠サイディング向け
クリヤーコーティング


高意匠サイディング

  2色塗り工法


高意匠サイディング

  2色塗り工法















大仁田厚 来社





有限会社川田建装 日々の施工日記 KKニュースページ


香川県の地域ブログでつくるみんなのまち
↓↓こちらの香川県地域ブログにも掲載しています。クリックするとページへ↓↓
⇒バナーをクリック⇒←バナーをクリック←

2018年1月1日 元旦
2018年 元旦

謹んで新年のお喜びを申し上げます。
昨年は格別のご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
戌年の本年、地盤をさらに強固に固め、勤勉で努力する年となりますよう益々精進してまいります。

有限会社川田建装
代表取締役 川田哲



2015年4月1日 23:12

本日より新年度がスタートいたしました。

昨年度を思い返してみると、たくさんのお客様とのご縁や、仲間や新しい家族との出会い、

そして新規取引企業様とのご縁があり、改めてすべては人とのご縁があり、私達は必要とされ成長させて頂いているのだと深く感じております。

新年度を迎え、弊社の行っている施工品質へのこだわりは継続し、地域への貢献社会的な貢献を忘れず、

日々初心の心『すべての施工はお客様の笑顔の為、そしてお客様から社会から選ばれる会社へ』のまま、私達は

突き進んでまいりたいと決意しています。

営業会社ではない弊社です。常にお客様目線ですから、メリットばかりをご提案することはできません。

しつこい営業もできません。ウェブ上やチラシで見かけるパック料金5?万円で施工しますという訳のわからない

目先だけの施工の激安施工はできません。

しかしこれだけはお約束いたします。

『お客様のご期待を裏切るような施工はできません』

今年度も、一心不乱に我々の施工に魂を完全燃焼してまいりますので、川田建装をご愛顧賜りますよう

何卒よろしくお願い申し上げます。




2015年3月30日 18:35

気づけば早くも三月末・・・

やっぱりこうなったか・・と思うほど三月は去りました。

一月は行く。二月は逃げる。

月日の経過は早いものですね。我々の使命は、手に職・技術をもち施工して建物を護る事が使命です。

あっという間の日々も、魂の完全燃焼をしお客様の大事な建物を護る施工の日々を送っているからでしょうね。


近況では、弊社へご用命くださる方、他社の方が安いからという内容の失注など、様々です。

弊社は営業会社ではございません。

生粋の施工店です。ですから、何十万あちらは安い・・・何十万あちらはお値引してくれた・・・

等々、我々は商品を販売している業種ではございませんから、御見積からお値引=品質低下しかありえないと

私は常に感じています。

弊社も勿論、余裕のある御見積を作成していなくとも、数万円のお値引はさせて頂きます。

勿論です。お客様目線ですからね。

人=人 人と人との信頼関係で成り立つ私達の仕事。

ごく稀に、リフォーム会社様や同業他社様と比較されるような、一斉入札のように何社も相見積をとられる方がおられますが、弊社はなんでもいいから仕事がとれれば良いという激安施工店ではございません。

申し訳ございません。

弊社は、お客様の大事な建物をいかに長持ちさせれるかを考え、素材にあった塗料選定や下地処理に重き

をおきご提案させて頂く、専門のプロがプロ意識をもって、お客様目線で考えて施工提案する

『適正な施工で、長期で建物延命し必要最低限な費用を頂戴する、いわば適正価格』という内容のご提案

や施工を心がけています。目先だけの施工をしない!今後もこのスタイルは変えません。

お客様からのご期待を裏切らない施工をし、感動と笑顔になってもらう為には、私達のできる最高の施工をさせて頂き

信用から信頼して頂けるように精進していまいります。


さて、近頃は肌で感じられるほどに暖かくなりましたね。

花の便りも間近。弊社の業務内容でもある、塗装防水シーズンとなってまいりました。

現在も県内全域からたくさんのお問合せを頂戴しており、誠に有り難い感謝の気持ちでいっぱいです。

また弊社へご用命くださるお客様へは、私達スタッフ全員が責任をもって施工をさせて頂きますので、何卒宜しくお願い

申し上げます。


明後日からは新年度、心新たに身を引き締めてまいります。

お問合せはお気軽にご相談くださいませ。



2015年2月27日 22:51

日々お客様の笑顔の為に

気づけば早くも二月末・・・

前回の更新時にも同じ始まりとなってしまいました・・・

今年へ入り、三日ほどのお休みをさせて頂きましたが、日々お客様の為にという想いの中で、業務を遂行しておりますので、おちおち休んでいられません。

弊社へお声掛け頂き、私達に期待してくださるお客様がおられる限り、私達は走り続けます。

また、弊社へご用命くださる方は心のある方ばかりでございます。

お待ちいただいているお客様、新規ご依頼をくださっているお客様、ご期待を裏切らない施工を行ってまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


塗装業界・・・

とても不透明な業界です。なにが適正価格なのか?

どうして数量がまちまちなのか?

施工の期間が長い・短い様々なのか?

依頼した業者から下請け⇒孫請け⇒さらに下請けの業者が来て施工していないか?

よく吟味して、依頼する業者を決めてくださいね。

適正価格とは?塗料メーカー様で一律の設計単価がございます。

いわゆる定価という金額です。定価の何%で施工単価を表記しているか。さらに下地や素材にあった塗料選定、また下地処理を行う金額なども不透明ではなくしっかり表記されているか確認してください。

今時、付帯部にウレタン塗料を使用する表記ではないかご確認ください。

何が適正か?他社様での御見積が不安な場合は、是非弊社へご相談くださいませ。

私は嘘偽りが大嫌いなんです。

失敗のない塗装工事。それが私の希望です。


2015年1月30日 21:38

一所懸命

気づけば早くも一月末・・・

KKニュースが全く更新できなく切ない思いになっています。

日々一所懸命に業務へ取り組んでおりましたが、ここ一カ月を振り返ってみても、

よくここまでできたなと、弊社スタッフや協力会社様への感謝の気持ちでいっぱいになっております。

すべては『人』我々の仕事もそうですが、人生において人とはかけがえのない存在ですよね。

誰かが誰かの為に生きる事は素晴らしい事だと、ひしひしと感じる今日この頃です。


さて近況では、様々なお問い合わせを頂いており、また、新規ご成約もたくさん頂戴しております。

誠に有り難い事です。弊社を選んでくださるお客様、また川田建装でなければだめなんだと言ってくださる

お客様の言葉を聞くと、心躍る嬉しさと身の引き締まる思いになります。

お待たせしているお客様も、心豊かなお客様ばかり・・・

『いいんだよ。川田さんの都合で構わないよ。私は川田建装さんだからお願いしたんだ』と・・・

これからの時代は業者が淘汰される時代となります。

その淘汰される時代の中で、我々川田建装は選ばれる会社を目指し、皆様の為にできる事を一所懸命取組み

益々邁進してまいる所存でございます。


さて、現在施工状況を少しご紹介いたします。

昨年末より施工させて頂いております、マンション大規模修繕工事に伴う塗装工事です。

大きな塗装面はほぼ終了し、これから細かい部分の塗装を行ってまいりますが、第三者災害や

墜落転落災害に注意し、自社でできるリスクアセスメントを実施して引き続き施工を行っていきます。


続いて、新年早々より某商業店舗の外装改修塗装工事の施工状況です。

こちらは3期工事に分けて施工するというスケジュールになっており、2期工事までは鉄骨や鉄部

に関する施工が主となっております。

店舗だから雑な塗装でいい?研磨なんか適当で良い?そんな言葉がよそ様の現場では聞こえてきそう

ですが・・・勿論弊社のこだわりは下地処理です。電動工具を使用してひたすら研磨研磨研磨研磨研磨・・・



入念な研磨処理を行ってから防錆処理をしないと塗装する意味がありませんからね。

引き続き安全作業で施工を行ってまいります。

一般住宅改修工事に関しましては、三豊市高瀬町にて現在シーリングの撤去打ち替えを行っており、

弊社社屋の近くで、高松市高松町にて施工させて頂いております。

地域で施工させて頂くのは誠に有り難い事ですね。

現在はシーリング撤去及び新規充填を行い、外壁の塗装と屋根の塗装、バルコニー防水は完了し、

残る細かい付帯部塗装を行っております。




最後まで丁寧に施工してまいりますので、引き続きお願い致します。

まだまだご紹介したい内容はありますが、本日はこのへんで失礼致します。



2015年1月4日 19:00

2015年 仕事始め

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

私達社員一同『すべてはお客様の笑顔の為に』という基本方針のもと、地道にひとつずつ目の前の

できる事から取組み、さらに『お客様から選ばれる会社へ』成長して参りたいと存じます。

また、本年は自社の地盤強化をし協力会社様とも強固な信頼関係をつくりあげ、さらにお客様に喜んで

頂けますよう、変化成長して参る所存でございます。

本年も変わらぬお引き立ての程、何卒よろしくお願い申し上げます。


代表取締役 川田 哲


2014年12月28日 19:28

お世話になった皆様へ

平成26年12月28日をもちまして、本年の仕事納めとなりました。

といいましても、お休みに入らせて頂いているのは施工スタッフのみで、弊社代表と取締役はお客様の元へ

年末31日まで業務を行っております。

弊社 日々のニュースとしましては、なかなか更新まで至らなかったものですから、本年最後の施工内容紹介

をさせて頂きたいと思います。

まずは前回にも綴りました新田町にて施工させて頂いていた屋根塗装です。

上塗り1回目施工完了がこちら


さらにここから上塗り2回目を施工し、計4回塗りの屋根塗装が完了となります。


この時期は霜があったり気温が低い為に、屋根塗装は午前11時から午後14時までの施工しかできません。

十分な乾燥と基本塗布量を守り施工いたしましたので、施工後太陽光パネルを設置しても長期耐久性は間

違いないでしょう。

次に高松市国分寺町にて施工させて頂いていました、新築外装デザイン仕上げの内容です。

外壁板間の処理をし、無目地仕様としました。

さらにビニール養生を貼り下塗りを塗装し、下吹きを行います。その後は、仕上げのテクスチャーによって

施工方法が変わりますが、今回はパターンを吹付してから鏝を使用して仕上げとなります。

弊社佐野部長が吹付、後から代表川田が鏝で仕上げていきました。



見本通りのお見事な仕上がりに感動しつつも、チームワーク良く施工ができた事でさらに最良な仕上げに

なりました。


こちらは後日、足場解体後のお写真も載せたいと思います。

次に高松市木太町にて10月1日より施工させて頂いておりましたマンション改修物件のご紹介です。

足場仮設(労働基準局提出の新基準足場)・躯体改修からシーリング工事、鉄腐食部分の修繕・防水工事

タンク撤去・外装塗装全般という改修内容だった為に、3か月という長期の工期を頂戴し施工させて頂きました。

解放廊下の下部スラブにも漏水がある為防水が必要でした。しかし、通行ができなければならないので、

今回採用した施工方法として、『超速硬化ウレタン』という防水塗膜が3mmという厚みが塗布できるのにも関わ

らず、僅か10秒で乾燥するという代物です。勿論特殊な機械や防水塗料な為に、誰でも施工できる訳ではござ

いません。弊社協力業者様で責任施工が可能な業者様がおられたからこそ施工ができたんですよね。

施工内容を少しご紹介いたします。

クラック処理及びプライマー塗付後、超速硬化ウレタン施工中です。



しっかりとした防水塗膜が形成され、止水は抜群です。

通常のウレタン防水は一工程づつ乾燥が必要になる事で、すぐの通行は不可能となります。

こちらの防水施工仕様では、通行に支障がでないので素晴らしい内容となりますよね。

トップコートに関しては速乾ではない為、通行できながら施工するという事で半分づつ施工いたしました。


とにかく今回の施工はとても内容の濃い施工ばかり。

ここでは綴りきれませんので、興味のある方は弊社へご連絡くださいませ。

全体の工事としては、玄関扉の内側のみが来年の施工となりました。

第三者災害・転落・墜落災害もなく施工ができた事、協力会社様並びに弊社スタッフにはとても感謝して

おります。

また、オーナー様がより良い環境づくりに努められたからこそ、私達施工店が気持ち良く施工ができました。

たくさんの細かいご配慮、日々のお飲み物を準備してくださるお心遣い、オーナー様へは心より心より感謝し、

御礼申し上げます。

さらに、ご協力してくださったご近隣の皆様、入居者の皆様へも心より御礼申し上げます。

各所施工完了状況











さて、まだまだご紹介したい内容がございますが、本年はこのぐらいにいたします。

代表川田のブログや佐野部長・時折更新している取締役のブログなどでも少しづつですが、弊社がどのような

会社なのかを皆様に知って頂く為に発信してまいりたいと思います。


それでは最後になりますが、

2014年 本年も一般顧客様、大手企業様・大手メーカー様・建築建設会社様・ゼネコン様、また地域の皆様から

ご愛顧賜り支えて頂きました事、厚く御礼申し上げます。

また本年は、弊社代表川田が目指している『お客様から選ばれる会社へ』という内容どおり、たくさんの変化があり内容の濃い一年でした。

今後益々有限会社川田建装は変化していき成長してまいります。


どうか皆様、今後とも変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。


よいお年をお迎えください。



2014年12月14日 22:45

北風に負けず!


気が付けば年の瀬まじかとなってまいりました。

私達に与えられた使命を全うすべく、日々の業務を各所スタッフ全力で施工しています。

四国地方はここ数日、冬型の気圧配置となっており、雪や雨が降るような天候となりました。

その為、本日日曜日でしたが晴れている時に少しでも施工がしたい為、新田町にて一般住宅屋根塗装を施工

させて頂きました。

前日に下塗り1回目・2回目までは施工していましたので、本日はタスペーサー設置後上塗り1回目を施工いた

しました。


北風がとても強く、鼻水が自然と流れる寒さを堪え、施工いたしました。

上塗り1回目施工中


日曜日にも関わらず快く施工させて頂き、誠にありがとうございました。

天候の良い日を見定めて、後日上塗り施工をさせて頂きますので、引き続きお願いいたします。

また、ここ近況の弊社施工状況を少しご紹介させて頂きます。

さぬき市にて一般住宅木部改修塗装をさせて頂きました。

元大工で一級建築塗装技能士でもある、弊社久保田が担当いたしました。

とても立派な和風住宅で、使用している木材もなかなか見る事がないような立派な木材です。

お客様が新築された際、お客様の想いがとても込められた建物、私達が安易な気持ちでは施工できませんから、身の引き締まる想いで施工させて頂きました。

以前他社様で塗装をされておりましたが、一時流行ったオイルステインクリヤー(図面表記ではOSCL)という施工が行われておりました。木部は湿気で膨張し、乾燥で縮むという動きがあります。特に外部で、水気にさらされる部位の事ですが、その部位に固い塗膜で覆ってしまうと、剥がれが生じてまいります。

今回のコンセプトとしましては、とにかく徹底的に既存塗膜の除去をする事。塗装に関しても塗膜で覆ってしまうのではなく、呼吸ができる塗料選定をし塗装するという事です。

施工前はこちら


とにかくひたすら研磨作業を行います。黙々と・・・黙々と・・・



数日かけて研磨処理を徹底的に行いました。

研磨処理後



徹底的に既存塗膜を剥がす事ができ、いよいよ塗装を施工いたします。

施工完了はこちら



お客様からはとても有り難いお褒めのお言葉を頂戴し、またとても喜んで頂け、弊社のテーマである

『お客様の想いを仕上がりに』が実現できました。

弊社久保田の責任、職人としてのプライド。お客様の大事な建物を施工させて頂いた事で、弊社久保田も成長させて

頂きました。

大事なお住まいの工事をするに辺り、弊社にご用命くださり施工させて頂きました事、心より感謝申し上げますと共に、心より御礼申し上げます。



2014年11月20日 23:28

現在施工中


向寒の候 皆様におかれましてはお変わりなくお過ごしでしょうか。

気がつけば日脚もめっきり短くなり、冬の到来を実感しています。


さて、昨日にも綴りましたが、少しづつですが日々のKKニュースをリニューアルしてまいりたいと思います。

基本的にこちらのニュースは、弊社川田建装が現在施工している物件情報をダイレクトに公開してお伝えしたり、

(お伝えできる範囲内ですが)弊社全体の施工状況や日々の出来事などを綴ってまいります。


本日は、現在施工中状況をご紹介いたします。

現在、高松市木太町にて、RC造マンションの大規模修繕工事を行っております。

全体の99%の躯体・下地・シーリング修繕改修が終了し、ようやく塗装工事を現在施工中です。


これまで真心込めて修繕してきた下地に丁寧且つ慎重に塗装を行っております。工事全体の工期でいうと、

約半分の時間が経過いたしました。引き続き建物の『再生』に安全第一で全力を注いでまいります。


次に、東かがわ市にて施工をさせて頂いております物件は、企業様からのご依頼です。

現在屋根塗装が完了し、外壁の塗装を施工中です。

屋根 防錆処理状況                         


屋根 中塗り・上塗り


外壁塗装中


現在およそ80%の塗装が完了しています。

引き続き、第三者災害・墜落転落災害に注意し、高品質な施工を行ってまいります。


一般工事に関しましては、丸亀市垂水町にて施工をさせて頂いております。


現在、シーリング打ち替えが終了し、入念な乾燥後外壁の塗装を施工中です。


お客様のご期待を裏切らない施工に心がけ、魂込めて施工してまいりますので引き続きお願いいたします。


最後に、本日より高松市国分寺町にて、一般住宅新築工事に伴う外壁塗装工事に着手いたしました。

仕上げ仕様としましては、大壁工法という工法で施工するデザイン的な塗装となります。

初日の本日は、下地処理を行いました。


弊社取締役が施工中です。

手先が器用なのと、繊細なセンスがある為、細かい作業は抜群です。

これより数日かけて入念な下地を創り、お客様に喜んで頂ける仕上がりにいたします。


これから年末にかけて、より一層忙しくさせていただきますが、とにかく安全第一で作業し、無事故無災害で高品質

な施工を行ってまいります!


それでは本日はこのへんで。



2014/11/19

本日より川田建装工事日記 日々のKKニュースのリニューアルを致します。

弊社川田建装がどのような施工をしているか、皆様へお伝えしたい事などを綴ってまいりたいと思います。

今回はお知らせまで。







2012/5/25

更新が遅れましたが4階建てのマンションの塗装工事が完了致しました。
足場の解体も無事に終わりました。弊社の施工事例でもご紹介しておりますが
私好みのデザインに仕上がっております。そのほか部屋の中もとても良い雰囲気に様変わりしておりますので
ぜひ入居してみてはいかがですか?


また、本日は午後から社長と過ごす時間があり社長の母校でもある高等技術学校にて
先生や生徒の方と触れ合う機会があったり
日頃からお世話になっている谷口建築様より新規案件を頂き、その物件の現地調査に同行したりしました。
普段はできない貴重な体験ができたと思いました。



2012/5/21

本日も4階建てマンションにて作業して参りました。
玄関廻りの壁面もオーナー様のご希望でアクセントとして白色と黒色で塗り分けをしました。
塗り分けは1色で塗装するよりひと手間はかかりますがそのひと手間をかける事によって
お客様に喜んで頂けるなら手間を惜しむことなんてしません。
工事完了した時にお客様が笑顔になって頂けるよう日々作業して参ります。



ステンレスのボックスも磨いたことにより新品の時のような輝きを取り戻しました。

 



2012/5/17
5日ぶりの更新になりましたが4階建てマンションにて玄関扉の仕上げ塗装を行いました。
4月21日のKKニュースにて扉の下地処理後の写真を掲載しましたが見違えるように綺麗になりました。
専用のプライマーを塗装したことにより塗装後の可塑剤によるベタツキも一切なく無事に仕上がりました。
(当然の事ですが塗装するものにはそれぞれにあった塗料というものがあり、常にその塗装施工部にあった塗料を
見極めて間違いのない施工を行っております。)
玄関扉に限らず他の部分もドンドンと仕上がってきており完成まじかになってきました。
最後まで気を抜かずに頑張って参ります。

 



2012/5/12
本日も4階建てマンションにて作業を行ってきました。
オーナー様のご希望で外壁を部分的に黒色と白色での塗り分けを行いました。
やはり、塗り分け部分が真っすぐにビシッと通っていれば綺麗ですし非常に気持ちが良いですね。
同じことを何度も言ってしまいますが塗れば塗るほど私好みのカラーデザインになってきております。
まだ、作業が残っておりますので1日1日を安全作業で頑張ります。


 





2012/5/9
早速ですが私が先日まで担当していた新築マンションの塗装工事が完工いたしました。
現場所長様にもお褒めの言葉を頂き、
私も大変嬉しく思っておりますし何より事故もなく無事に完工できたことが何よりです。


ご報告になりますが本日、4階建てマンションで一部足場の解体を行いました。
日を追うごとに完成に近づいており先日もお話しした通り本当に私好みのカラーデザインになってきており、
完成する日が待ち遠しくて仕方がありません。
仕上がり・安全面には気を配って作業していきます。



2012/5/4
お休みが頂けるようになりました。
弊社はGWも現場作業を行う予定でしたが現場の調整ができ2日間お休みいたします。
なので、4階建てマンションで作業をしている私は明日から2日間現場を空けても問題がないように
いつも以上に確認し帰社しました。(毎日作業終了後の確認、片付けは当たり前ですが)
弊社スタッフ一同、入居者様や近隣様の御迷惑にならないよう常に細心の注意を心がけております。




2012/5/2
ありがたいことにお客様からお仕事を頂戴し弊社はGWも現場で動く位忙しくさせて頂いております。
しかし、天気が悪いと外部での塗装作業ができなくなり工期にも響いてき、雨が降っていれば外部塗装が
できませんが気持ちは1日でも早く尚且つ丁寧に施工しお客様に喜んで頂けるよう1日1日を過ごしております。
最後になりましたが弊社を助けて下さっている協力会社様には本当に感謝です。





2012/5/1

少し日にちが空いての更新になりましたが先日ベランダの
外壁1回目の塗装が完了したとありましたがニュースに掲載できていなかった外壁2回目の塗装が完了しましたので
4日遅れの掲載をしました。
今回オーナー様からご依頼の工事で施工させて頂いておりますがご希望のカラーデザインがすごく素敵で
大変私好みで塗れば塗るほどワクワクしてくる今日この頃です(笑)

工事完成が非常に楽しみです。




2012/4/27

またまた、報告になりますが4階建てマンションにてベランダの外壁上塗り1回目を施工いたしました。
今日は昨日と違いものすごく天気が良かったので塗料もよく乾燥しました。
明日も天気が良いという予報なのでベランダの外壁上塗り2回目を施工します。
気合をいれて抜群の仕上がりにします。(常に気合は入ってますが)
今回の施工物件は色分けがありますので出来上がりが楽しみです。




2012/4/25

本日も4階建マンションでベランダの下塗りを行いました。今日でベランダの下塗りが終わりましたので
天気が良ければ次の工程に行けるのですが残念ながら明日は雨の予報・・・。
明日は予報通りで天気が悪ければ室内の塗装もありますのでそちらを行いたいと思います。

雨の予報は明日だけですので明後日からはまた外壁を塗装します。
報告だけになってしましましたが今日はこの辺で失礼します。



2012/4/23
本日も4階建てのマンションに行ってベランダの下塗りを行いました。
細いひび割れの部分がありましたのでひび割れ部分は先に下塗り材を刷り込み十分に乾燥したのち
そこも含めて外壁の下塗りを塗装しました。
明日も天気がすごく良いという予報なので塗料もしっかり乾燥させれますので絶好の塗装日和になると思います。


 

打ち継ぎ目地のコーキング処理も行いました。
(もちろんコーキング部分もしっかり乾燥させたのち塗装します)



2012/4/21


本日弊社新規物件の4階建マンションで玄関扉のケレン及び下塗りをおこなってきました。
海際の建物だからか鉄扉に新築の時から貼っている塩ビシートが錆の影響でものすごく浮いていました。
下地が大事というのは基本ですし少しでも浮いていれば塗装できないので
塩ビシートを全部剥ぎ取りしました。(妥協なんてしませんよ)


塩ビシートが浮いていない所は可塑剤というのが出てきていつまでもべたべたし、服に塗料が
ついたりするので専用のプライマーを塗装した後に上塗りを行います。
(もちろん錆びている所は錆止めをしっかり入れます。)
まだ、これからなので頑張ってやっていこうと思います。



2012/4/20


やりました!!

4/6(金)に弊社ホームページのデータが紛失し愕然とした日。

弊社のホームページを開始した日から毎日、毎日ホームページの内容が良くなるように作り上げてきたデータ・・・。

それが突然紛失した時は本当に泣きそうでした(涙)てゆうか少し泣きました・・・!

毎日コツコツとデータの復旧作業する事約100時間・・・。

今日やっとすべてのデータの復旧作業が完了しました!!!

これでやっとホームページを更新できるようになったのでこれからは弊社施工事例やこのKKニュースもバンバン更新していきますので
又、見て下さいね!!

本当に、よかったぁ〜・・・


2012/4/2


本日も無機・マスターズコートの現場に行き最後の塗装作業をして参りました。
非常に天気がよく気温も上がってましたので本当最高の塗装日和でした
あとは足場の解体を残すのみとなりました。足場の解体は専門の業者が行いますが最後まで気を抜かずにおこないます。




2012/4/1


昨日のコメントにもありましたが今日も無機・マスターズコートの現場でウッドデッキの塗装をしてきました。
昨日、掃除及び下塗りをしっかり行ってましたので強靭な塗膜ができており常日頃から私共が考えている下地処理は大事だという事と共に
自信を持ってお客様にもご提供できると思います。
お客様にも喜んで頂き『ホント綺麗になったね』『新築みたいやね』という大変嬉しいお言葉を頂きました。本当にうれしかったです。

何よりもそのお言葉を頂けたことが私たちの力になり大きな自信となってこれからも作業に励んでいけるのと
お客様に喜んで頂き笑顔になって頂けるよう日々の作業をしていきたいと思います。





2012/3/31


明日の日曜日に塗魂ペインターズ加入後初の塗装のボランティア活動をするために社長と佐野部長が本日、埼玉県に旅立ちました。
弊社は塗魂加入後初の活動となりますが『微力やけど自分たちが塗装できる社会貢献』という気持ちを
この始まりの時よりこれから先も胸に刻み取り組んでいきたいと思います。

私たち香川に残っているスタッフは今日に引き続き明日も無機・マスターズコートの現場に行きウッドデッキの塗装をおこなってきます。
社長、佐野部長が留守なのでより一層気を引き締めて一つ一つ確実に作業をしようと思っております。


社長、佐野部長、留守の間は私たちがしっかりやりますので気をつけて行ってきてください。


ページの末尾へ


2012/3/28

昨日に引き続き本日も佐野部長が担当している現場に行ってまいりました。
今日は外壁・屋根の塗装が終わり養生 (塗装しない施工部分をナイロンで隠す事) の撤去を行いました。
養生の撤去を行う時にまず私共が一番最初に気にするのはナイロンをのけた時に
塗装している部分としていない部分の境目が真っすぐにピシッと通っているかどうかです。真っすぐでないと数ある作業の1つにすぎませんが
他の施工部分が折角綺麗になってもそれ1つで台無しになります。境目が悪ければ(ガタガタ等)もう一度養生をして真っすぐになる様に補修します。
小さなことですが何気なくその部分に目が行ったときに境目が真っすぐだと気持ちもいいと思います。








2012/3/26


本日は、サイディングを合わせてコーキング(白色)を打ち実際の建物状況(外壁・サイディング)を小さいサイズで再現してみました。
以前から実験は行ってきましたが今日はコーキング(白色)の上に塗料を塗って経過観察(密着等)ができるように見本板として作成しました。
一番最初はアステックペイントを塗りました。
今後、様々な塗料を5センチ〜10センチずつ塗装し見本板を完成に近づけていきたいと思います。(また、ご報告いたします。)









2012/3/22


お疲れ様です。今日も昨日に引き続き無機・マスターズコート施工現場に行ってまいりました。
今日も晴天でしたね!
ここ数カ月は社長と現場が一緒になることがなかったのですが昨日、今日と久々に一緒に作業をしました。
作業中は二人とも黙々と作業に徹して軒天井の塗装が完了しました。(休憩中は冗談も言いつつ(笑))

明日は天気が悪い予想なので現場作業は無理だろうな〜(-_-;)




2012/3/19


本日は無機・マスターズコートの現場に行ってまいりました。

海が近く、のどかなところで今日は晴天でめっちゃ気持ちよく作業ができました。

3月17日の土曜日に水洗いをしていたポリカーボネートもめっちゃ綺麗になってます。



明日も天気がよさそうなので今日と同じくらい気持ちよく作業ができそうな予感がします。

それと、3月18日(昨日ですね)に社長がブログを開設したので
また見て下されば幸いです。(このページ左上の画像をクリック !!)(⌒‐⌒)



2012/3/17

本日も無機・マスターズコートの現場に行き最後の塗装作業をして参りました。
非常に天気がよく気温も上がってましたので本当最高の塗装日和でした
あとは足場の解体を残すのみとなりました。足場の解体は専門の業者が行いますが最後まで気を抜かずにおこないます。

本日は佐野です。

今日はスタッフ総出で2棟のお家の高圧洗浄を行いました。

朝の間は雨が降っておりモニエル瓦の洗浄にはもってこいの状況だったのですが、

洗浄機の準備をおえて、いざ屋根の上に上がると

ピタッと雨が止むんですよね(T_T)


そんなこんなありながら無事に洗いおえました。土間も付近の歩道もついでに綺麗にしておきました(*^_^*)


そのころ社長と取締役の社長夫人は、ありがたいことに先日にご依頼があったお客様のもとに

現地調査に行っておりました。


お客様はTOTOの光触媒ハイドロテクトコートが気になっているとのことで、

もし弊社に工事のご依頼を頂けましたら、魂込めて全力でピカピカにしてみせます!!


自信があります!

弊社はハイドロテクトコート施工実績全国1の

有限会社麻布 池田社長様

に、技術指導や知識の指導を何度も頂いており自信につながっております。

池田社長様、今後も突然に川田か佐野よりお電話することがあるかと思いますが、その時は

ご指導下さいますようよろしくお願いいたします。

2012/3/16


川田です。

本日、弊社佐野が1年半前からお知り合いになっていたお客様からのご成約をいただきました。

無機・マスターズコートです。

4月9日着手の予定となりました。弊社をお選びいただいた事に心から感謝申し上げます。


魂込めて施工させていただきますので、宜しくお願い致します。



また、本日は私の上の息子の卒業式がありました。


子どもの成長は早いですね!入学当時はどうなる事かと思っていましたが、無事に6年間の学校生活を終え

卒業式を迎えられた事を嬉しく思います。


これから中学校!自分自身をしっかり持ち何事にもまっすぐに全力でぶつかってほしいですね。






2012/3/14


佐野です。


昨日に引き続き、無機・マスターズコートのお話です。

弊社ではよくイロイロな材料をイロイロな物に塗って実験を行っております。

その中でも無機・マスターズコートの塗膜の強いのなんの!!これにはスタッフ一同驚いております。

どんなに爪を立ててもなんにもこたえない。これはすごい事です!これを外壁に塗ったらば・・・(^^)




自信を持ってご提供できる最高の塗料です!!


2012/3/13


川田です。


早速ですが先日、無機・マスターズコートでご依頼を頂いたお客様の物件が3月15日から工事着工致します。

弊社でのご依頼ありがとうございました。国家公務員のお仕事をされ、私ごときが関われないような方からのご依頼で

私は大変嬉しく、光栄に思っております。魂を込めて丁寧な施工をさせていただきます。





2012/3/9


佐野です。


今日はめずらしく悲しいご報告です・・・。


・・・それは、昨日の夜8時ごろ突然に起こりました・・・。


社長のパソコンがウィルスにやられました!!


過去10年分の写真やデータが根こそぎ無くなってしまったのです・・・。

社長の落胆ようは、それはそれはかなりのもので

今朝、7時に出勤してみるとそこには徹夜でパソコンの復旧作業をしている社長の姿がありました。


結局、素人ではどうすることもできずにプロの業者様にお願いすることになり、社長のパソコンは業者様に持ってかえっていただき

早急にしなくてはならない、I様邸のシミュレーションを僕のデスクで作成しています。




こんな時でも気持ちを切り替えて、大事なお客様のご要望にお応えできるように真剣にシミュレーションを作成している

社長の姿には敬服しております。


僕はというとデスクを占領されているので、隅っこで宣伝用のチラシをせっせと準備しております(笑)


社長のパソコンが一日でもはやく元通り復元されることを祈っております。

ウィルス恐すぎる!


2012/3/3


川田です。 3月2日 東京都品川区の日本ペイント研修センターに行って参りました。

前々から念願だった塗魂ペインターズ新規加入及び東京会議に出席する為です。



それともう一つ念願だった、有限会社麻布 池田社長様とやっと会えました。感激です。以前から、TOTOハイドロテクトコートの技術指導や

無機・マスターズコートの手配などで非常にお世話になっていました。実際お会いして、私が想像通り器の大きい方でした。


日本ペイント研修センター
会議の様子


ボランティアで社会貢献する。この素晴らしい団体に弊社も加入でき、大変嬉しく光栄に思っております。

微力ながらも、この塗魂ペインターズで精一杯弊社ができる社会貢献をしていきたいと思います。


塗魂ペインターズ集合写真


藤目塗装様の御好意で東京見学に連れて行ってもらいました。ありがとうございました。



東京スカイツリー


2012/2/29


川田です


佐野部長担当の物件を確認してきました。

外壁はオーデフレッシュFVという事もあり、いい艶が出てました。足場のムラ等もなく大変綺麗に仕上がっていました。




佐野部長お疲れ様!!



2012/2/25


またまたまた佐野です


先日「山本窯業化工株式会社」様の営業さんが、新商品が登場したと弊社に資料とサンプルを持って来てくださいました。

多彩模様仕上塗材『ネオフレッシュピエルMS』です。



写真では真ん中の男が目について分かりにくいかと思いますが・・・(笑)


冗談はさておき、この塗料は意匠性を望まれる方にはピッタリの塗料だと思いました。ホントに綺麗です。

お客様のニーズが多様化する中、弊社としても新たなオプションが加わり嬉しく思っております。


「山本窯業」様、わざわざご足労ありがとうございました。


2012/2/24


川田です。


マンション新築塗装工事状況を見てきました。

私が全然現場に行けてなかったのですが、大変綺麗に仕上がっていました。10F建てのマンションですが、現在8F・9F吹付中


もう少しなんで、安全第一で頑張って!!





2012/2/16


お久しぶりです。佐野です。


先日、おそらく香川県内では初となる、

「マスターズコート・無機」

での、お塗り替えのご契約をいただきました。M様、ありがとうございます。

着工は4月の予定なんですけどねっ(笑)


この「マスターズコート・無機」は、全国では何年も前から数々の実績を残している最高級塗料なのですが、今まで

香川県内には取り扱っている業者がいなかったのです。

弊社は、有限会社麻布・池田社長様の御好意で、

この1月より香川県内のお客様に「マスターズコート・無機」をお奨めさせて頂いておりました。


ちなみに有限会社麻布様は「マスターズコート・無機」の2011年度の使用量、全国第一位の実績の持ち主です!


弊社にこの塗料の取扱いのきっかけを与えていただいたお二人に恥じないよう「いいものはいい!」でこれからも

ジャンジャンお客様にお奨めして参りたいと思います。


それと、最近ホームページよりのご依頼が大変増えてきました。

PC担当の山口くんのがんばりのおかげです。ありがとございます。

ホームページの力って本当にすごいですね(笑)これからも、よりよいホームページにしていきますので

ちょくちょくチェックして頂き、気になることはお気軽になんなりとお問い合わせ下さい。




2012/1/16


川田建装 川田です。



この度は、私川田が大ファンで尊敬している愛知県の塗装会社『有限会社麻布』池田社長様と『株式会社千葉山王』鈴木社長様の

御好意で、弊社も無機塗料を取り扱うようになりました。池田社長様、鈴木社長様ありがとうございました。


この最高の出会いを大事にし、最高級塗料 『マスターズコート・無機』を香川県のお客様にご提案していきたいと思います。


これからもお客様の為に全力で頑張っていきますので、宜しくお願い致します。




2012/1/11


新年明けましておめでとうございます


2012年もスタートしました。昨年も1年を通して走ってきましたが今年もまた走り続けようと思います

年明け早々ですが、早くも忙しい日々が続いております

そういった事情もあり

弊社のホームページを見て下さっている方々には申し訳ないのですがホームページをなかなか更新できませんが

どんどん更新していきますので引き続き見て頂ければ幸いです

本年も川田建装を宜しくお願い申し上げます。



2011/12/28


川田建装 川田です。


平成23年もあとわずかで終わろうとしています。

本年平成23年を振り返ってみても、元請け業者様、個人のお客様、企業のお客様には、大変

お世話になりました。私がこうして会社を経営していられるのも、弊社にお仕事をご依頼して

くださるからです。皆様方には、本当に感謝しております。ありがとうございました。


また、ご契約の順番に工事を施工させて頂いている為、個人のお客様には工事を待っていただく状況が

引き続きございますが、私達のスタイルは

『いかに、自社施工で品質を落とさず施工できるかと、お客様の満足、自分達の納得のいく施工がしたい』

というスタイルで工事を施工していますので、ご迷惑をお掛けしますがご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。


弊社川田建装は明日12月29日〜1月4日までお休みさせていただきます。


平成24年も元請け業者様、企業のお客様、個人のお客様の益々のご発展とご多幸をお祈り申し上げます。

よいお年をお迎えください。


最後に来年もどうぞ川田建装を宜しくお願い致します。


代表取締役 川田 哲


2011/10/13

はじめまして(*^_^*)

川田建装で営業を担当させていただいております、佐野です。

常日頃よりお客様には、突然のご訪問にも快くお相手して頂き感謝しております。


営業担当と申しましたが、近況では公共事業の新築工事の現場を担当しており、一職人として現場内を走り回っております(@_@;)

本来なら営業を担当している私が、現場にでて作業をするほど忙しいということは、

この不景気の世の中では本当にありがたいことだと思っております。


しかし、本音を言わしていただきます。


一日でも早く、お客様のもとへお伺いしたい<(`^´)>!!


突然の訪問が迷惑だなと思われる方も多々いらっしゃるとは思いますが、

その中でも貴重なお時間を頂き、お話しして下さるお客様に出会えた時の喜びは最高です!!

お客様との会話で、少しでも川田建装のお客様に対する気持ちや熱意を感じて頂けるように努めております。


お客様がお家のお塗り替えを検討される場面で弊社、川田建装がお力になれるよう日々努力してまいります。

今後、いつ突然に皆様のお家にあらわれるか分かりませんが、その際にはなにとぞよろしくお願いいたします(^_^.)



2011/10/8



2011年10月1日をもちまして弊社 川田建装はお陰様で10周年を迎える事が出来ました。


其の背景には個人のお客様、元請け会社様、またはご協力して頂ける業者様などのお力が大きいと痛感しております。


現在は公共事業の新築工事やマンションの大規模修繕工事、また個人のお客様8棟の改修工事を行っております。


これからは今より一層お客様第一にという考えと初心に戻るという事を忘れずに日々邁進していきたいと思っております。


さて、この度10周年という節目を迎えられたことに感謝の意を込めて、個人のお客様に向けたキャンペーンを行いたいと思います。

期間は、今年10月1日より来年の9月末日の1年間と致します。キャンペーンの内容はここではお伝え致しかねますので、

興味のあるお客様はお手数ですが、弊社ホームページのお問い合わせ欄からかお電話にてお問い合わせください。

多数様のご連絡お待ちしております。


最後になりますが10周年を迎えられた事を弊社スタッフ一同本当にうれしく思っております。

今後とも弊社 川田建装を宜しくお願い致します。


ページの先頭へ

川田建装トップページ川田建装創業の歩み施工事例DIA KALEIDO (高意匠仕上げ)無機・マスターズコートスタッフ紹介電気工事


工事期間及び工事の流れ塗り替え時期リフォームガイド現地調査・診断ご提案プラン会社概要MAP社訓求人情報KK-NEWS川田建装はどんな会社


塗魂ペインターズお問い合わせアステックペイント断熱・ガイナハナコレクションカルセラUVプロテクトクリヤー高意匠サイディング2色塗り


屋根・樋工事セミフロンアクアリンク集防水工事4Fセラミックサーモ・アイチャレンジ25サイトマップローンのご提案雨樋・板金工事


最新情報雨漏り調査雨漏り修理コンクリート表面復元工法


香川県で塗装・外壁塗装・屋根塗装・塗り替え・各種リフォーム・防水工事・遮熱塗装・雨漏り修理・シーリングは川田建装にお任せ下さい。


施 工 エ リア
香川県全域高松市丸亀市坂出市善通寺市観音寺市さぬき市東かがわ市三豊市小豆郡全域土庄町小豆島町木田郡全域三木町香川郡全域


 屋島西町高松町牟礼町国分寺町香川町直島町綾歌郡全域宇多津町綾川町仲多度郡全域琴平町‖‖多度津町まんのう町徳島県北部愛媛県東部


 ‖屋島東町屋島中町仏生山町



(C) 2010〜2018 有限会社川田建装. All RightsReserved.

このサイトに含まれるイラスト・写真等はすべて川田建装に著作権がございます。無断転載・転用を固く禁じます